• White Facebook Icon

© 2019 by

有限会社スタジオアンビエンテ

山梨スタジオ 〒400-0123 山梨県甲斐市島上条3069

​東京スタジオ 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目1−6 12SHIJUKU 747号

八ヶ岳スタジオ  〒408-0021 山梨県北杜市長坂町長坂上条2539-43

WORKS

IMAGINE with NATURE.

単世帯

​30~40坪

 
小さな中庭の家
リビングとダイニングの間に小さな中庭を配置、常に緑を楽しむことができる。
玉川L字型の家
甲斐市玉川に建つL字型リビングダイニングの家

北側玄関から正面に坪庭を見る、明るい玄関である。

玄関正面の中庭はリビングからも見ることができ、風も抜ける。

リビングとダイニングはL字型につながり、リビングは吹き抜けて開放的、稲妻の鉄骨階段がアクセントになっている。

ダイニングキッチンは、庭に向かって南を向いたアイランドキッチン、南からの光で明るいキッチン、庭を正面に見ながらリビングも見渡せ、家族の様子がうかがえる。
平屋リビング広々2BOX
リビングは平屋となり、天井高を3.6m確保。

大きな家ではないが、家族が集まるリビングダイニングは開放感たっぷり。

玄関も長いアプローチでゆったりとしている、自転車を置いたり、ベビーカーを置いたり、何かと出かけるときに役に立つ、雨の日は車を寄せ、奥さんは濡れずに家に入れる。

毎日に生活はこういったちょっとした余裕によってゆとりを生む。
平屋の中庭付きハウス
市街地に建つ平屋のコートハウス。平屋はあこがれだという人が多い。でも諦めずにコストコントロール。2000万で実現。

少し心配なのが、防犯、寝室と子供部屋1.0mUP これで外部からは床が1.5mと高く、窓は2.5mと全く不安がありません。中庭に子供を遊ばせておけます。
リタイヤ後の小さな家
会社を退職後、夫婦2人の生活、25坪くらいがちょうど良い。

小さいけど自然素材で好きなものの中で、コンパクトに生活。寝室からすぐトイレ、洗面脱衣と連続、最初の動線で構成、和室は盆や正月に帰る子供たちのため、時にはごろっとするために設置。小さい四角い平屋のため、少しむくり屋根で優しい感じになる。
30坪快適スキップハウス
面積は小さく30坪ですが リビングからダイニング 2階へとスキップしている。空間が連続しているので、広々40坪の家に感じる。
扇形のモダン住宅
建物はこの字型平面で中庭を囲む間取り、リビングとダイニングの間に中にはがある。東西は軒を出さずに、南は軒を大きく出している。そのため、西側からは扇形の外観となっている。
庭も一体化した住宅
市街地の駐車場のなかに建つ住宅、庭も建物の一部として目隠し、夜中に入ってくる車のライトを遮っている。
中庭をL字で囲んだ家
敷地はに対して方位が45度の敷地、南道路ではなく南西向き道路になる、そのため太陽の恩恵、夏は庇で遮り、冬は奥まで光を入れる配置、リビングダイニングをL字型として中庭とし、光を貯める懐とした。

道路から中庭は、シルバーの格子でなかがうっすらと見える程度の目隠しとし、涼しげな、青タモの株立ちをいれた。

リビング部分は平屋で、天井高H3.0mと高い、リビングダイニングは中庭と一体になっているため、35坪という坪数の割に大きく感じる。箱型の外観だが、じつは、屋根に太陽光が11kのっている、ローンの半分近くは太陽光が返済している。ローコスト住宅。
モダンでも内装は地域材
外観はモダンだが、内部には地域材を利用、柱も杉240の梁材を門型に組んでいる。道路が2方向と近接のため、2階リビングのプラン。
八ヶ岳の方形屋根の家
東京からペットと移住。自然の中ペットを走らせたいと希望、大型犬を持つ飼い主たちは東京の暑さに耐えられず、人も犬も気持ちよく自然の中で過ごすため移住、それを実現するための家。

自然素材で作られたリビングは方形屋根の勾配部を吹き抜ける。
シックハウス対応の家
外観はモダンだが、内部はシックハウスに対応するため、素材にこだわった家。全て自然素材、床天井は杉の無垢、壁は手漉き和紙、珪藻土、家具は杉で接着剤未使用、カーテンはオーガニックコットンでできている。
八ヶ岳事務所兼ワインショップ 1
スタジオアンビエンテの八ヶ岳事務所兼ワインショップ『Soif』

1階は店舗、地階はワインセラ-と物置、2階は住居兼事務所。

2階から富士山から南アルプスのパノラマビュ-。
深い庇がある家
ぐるっと大きな庇が回っている、ひさしは風雨から家を守る。ほぼ南を向いた家は、庇によって夏の直射日光を家の中に入れにくくする、日差しが低くなる冬は、南側の大きな窓から家の中に多くの光を入れる。
モダン2階リビングの家
1階が寝室子供部屋、水回り、2階がリビングダイニングで総2階でコストを抑えた住宅

単世帯

​40~50坪

 
常永の1.5階の家
昭和町常永の区画整理地内に建つ平屋1.5階の家。

リビングダイニングは天井高3.8mで広々、四方に軒を出し風雨から建物を守る。

内部は1.5階の中でスキップしている、子供部屋は1.5回階部にあり,格子でプライバシ-を保っている。
一宮のビルトインガレ-ジの家
国道20号線沿いに建つビルトインガレ-ジの家

国道から目隠しするように庭を囲んでプライバシ-を保っている。

大きなリビングダイニングは平屋、で4.0mの天井高で広々、南からは大きな開口部、その上には1.8mの庇を設けている、夏の日差しはさえぎる、冬の日差しは入れるパッシブなつくりとなっている。
平屋のスキップハウス
建物は平屋、リビングダイニングは南で天井高を3.6m確保し、日当たりがよく広々、北側の棟は1.5階部分に子供部屋や寝室そこからバルコニーへとつながる、その下は天井高が少し低いが、書斎や納戸・外からの物置に活用している。
白い2BOXハウス
3箇所の中庭を持つ、白い箱が連続する2ブロックの家.格子の後ろは目隠しで外から見えにくい大きな中庭、写真の中庭はリビングと寝室、廊下に挟まれた中庭、風は中庭から中庭へ通り抜ける。
市街地のスキップハウス
敷地は45坪で東西に長く 南に家がいっぱいに立っている

光と風を引き込むため、2階リビングでスキップしている。

小さな中庭は家中に光を呼び込む。

檜の柱と、白い壁、無垢の床が優しい雰囲気になっている。
2つの中庭を持つ住宅
中庭①
リビングとダイニングの間に少し距離を置く 

中庭②:玄関と浴室 客間から見せる中庭

中庭は家に広がりを作る、どの部屋からもそれぞれの見え方をする。

リビングからは、より広々と見せてくれる。ダイニングからは、明るさを奥まで届け、リビングとの距離を保ちながらも、家族の様子が見える。



中庭①
植栽の 周りには ガラスの砂利の下にLEDライトを埋め込む


中庭②
その家にあった石臼を加工、そこに穴を開け、ライトを入れた
 

単世帯

​50~60坪

和風ナチュラル住宅
和風住宅、といっても洋風です。

ナチュラルであること、体に優しい、家族に優しいこと、当たり前ですね。でも新建材って科学的なもの多いですね、少しでも減らしたい。天井は節のない小幅杉、床はメ-プル、壁は珪藻土、2階は施主施工となります。
RC造外断熱の住宅
御夫婦子供4人の家族、家中が暖かく涼しい家を希望、全館空調の家でRC造外断熱を検討。

建物はドイツ製断熱材100mmで外断熱(屋根壁)とし、日射により内部温度を上げないため、その上に木造で屋根をかけ庇でコントロ-ル、中央の吹抜けリビングは冬には日射を取り入れあたため、夏は上部ひさしで日射を遮った。

冬のガラスからのコ-ルドドラフトを止めるため窓下にはヒ-タ-で対処。結果春や秋は無暖房で、一日の温度差が3度程度に抑えることができた、冬は暖炉一台で、夏はエアコン一台を運転することで家全体を保つことができている。RC造は熱容量が大きいためそれを上手に使うことで温度差のない快適な家とすることができた。

平面計画は中庭を中心に、コの字型、更に南側物置で外から見えない中庭にしている。和室や浴室からは竹の中庭。子供部屋は一階キッチンから様子が見える位置へ、子供たちは2段ベッドを両方からそれぞれ省スペ-スに、勉強は中庭を向いて横並びにしている。玄関クロ-クは車庫から直接入れる家族の動線を確保。浴室から景色を眺めたいという要望から、2階に水回りを配置している住宅。
高断熱で暖かく開放的
マンションに住む3人家族が、お母さんとの同居のため新築した住宅。

マンションよりも寒くなく、開放的でテラスと一体となる住宅を、あふれる荷物や洋服の収納も充実した住宅を希望された。

建物はドイツ製の外張り断熱を採用、開口部は樹脂サッシ、開放性のある部分は木製サッシで高断熱とし、熱源は暖炉、換気扇で空気を循環し家全体をあたためる方式とした。

リビング部分は平屋、天井高4mとして開放的に、木製サッシ入隅は柱がなくLDKテラスが一体になってる。

リビング北側は収納と動線をかね玄関から回り込む奥様の動線を作り、その上の2階クロ-ゼットから連続する5.5畳の小屋裏収納で夏冬の収納を入れ替え、収納を確保した。
傾斜地利用ガレージハウス
山沿いの傾斜地 道路と敷地に2m程度石積みの高低差のある敷地、高さを利用して基礎部分を玄関とガレ-ジ・物置に利用した住宅。

高台からの景色と高低差を生かし、2台のガレ-ジと自転車を数台 物置の機能も持たせることを希望された。

地階は玄関 車2台 物置 勝手口を兼用とした。1階は高台より景色を楽しめる4mの吹抜けリビング、3人の子供が床に座れるダイニングと開放的なLDKで構成し、キッチンから食品庫・地下へと降りていける家事動線を確保している。

水回りは、3人の子供と入れる大きさのお風呂と、洗面から直接物干しができる動線で上段の庭に接しており、お風呂から緑を感じることもできる。

2階は3人の子供たちの部屋と、リビング吹き抜けに接する多目的スペ-ス、寝室、書斎で構成している。
 

単世帯

60坪以上

木製格子とフロ-ティングバルコニ-の家
甲府市武田に建つ、『木製格子とフロ-ティングバルコニ-の家』
広々としたリビングダイニングから続くバルコニ-は、基礎から浮いている。

四角く突き出したフレ-ムが建物を軽快に見せている。

白い外壁と、茶の格子のコントラストが特徴。
渋いガレージハウス
ちょっと渋めの家、タイルと黒い軒天で、全体的にシックに構成。

ガレ-ジから濡れずに玄関に入る、ガレ-ジの後ろは庭に解放されているためリビングからも車が見える。
ムクリ屋根の3世代住宅
寒冷地で外断熱で高気密高断熱の3世代住宅、家族はおばあちゃん、夫婦、息子 北側の棟にリビングダイニング、おばあちゃんの部屋,2階は、息子さんのスペース、南側は寝室とお父さんのオーディオルーム、客間で構成している。南北に細長い敷地を2つの棟で、中庭を挟んでいる。
市街地3階建て店舗併用住宅
幹線道路に接近した敷地に建つ3階建て、1階は2台分のガレ-ジと店舗。

2階は向かって左側がリビングダイニングキッチン、中央のホ-ルをはさんで右側が

洗面浴室トイレ。

3階は左側が子供部屋が二部屋、ホ-ルをはさんで右側が寝室。

2階3階共 道路からの視線を遮るため、アルミの格子を取り付け、格子は兆番により角度を調整することができるようにした。少し上目に上げると、道路からは全く室内が見えず、空と光を入れることができる工夫がされている。市街地で道路に近接した敷地でも、開放的だがプライバシ–を保つ住宅とすることができる。

1階はRC打放し、2・3階は木造で作られている、外壁は板金でモダンでスクエア–な外観としている。
既存鉄骨造を半分解体減築しRC造で増築した住宅
歯科医院併用住宅の既存建物の医院部分を減築、間に中庭を配置し、玄関・客間から見せた住宅。1階は来客用応接リビング・和室客間・医院事務所とビルトインガレ-ジで構成する。2階は、ご主人が趣味のトランペットを練習する音楽室・ジムスペ-ス・子供部屋・収納の部屋で構成。内装は、チ-クの床,葦を貼ったて天井で少し和風でシックな面持ちとした。外観も、既存建物にも、増築部と同様なタイルを張ることで、既存増築部が一体感のあるものとした。

2世帯

 
大下条の平屋中庭
甲斐市大下条に建つ平屋で中庭を持った2世帯住宅。

白と黒のコントラストで四角いモダンな外観。

親世帯と子世帯は、1枚のドアで接続、つかず離れずの2世帯住宅。

敷地が広いこともあり、平屋、リビングダイニングは4.0m近い天井高で広々。

子供部屋はスキップして半階上がっている、その下は物置となっており、逆に寝室や水回りの上はロフトとなっている。
中庭を囲んだ2世帯住宅
中庭をを挟んで、2階の真ん中が子世帯リビング、1階南が親世帯リビング、1階は親世帯、2階は子世帯、相互の接点は、親世帯玄関と子世帯の玄関の間を仕切る1枚のドア、ここにはどちらからも鍵がついている。相互につかず離れずが保たれている。
小さな土地に2世帯
敷地は60坪と2世帯としては小さめです、1階が親世帯、2階が子世帯それぞれ中庭をこの字型に囲む間取り、中央にスリット状に配置した中庭は、すべての部屋に光と風を取り入れている。
棟違い 玄関別2世帯
2世帯住宅は二つの夫婦が別々に暮らすのか、それとも一つで暮らすか、考えなくてはなりません。昔からの家族は後者でしたが、いまは、別々に暮らしていた家族が家づくりを機に一緒になるものが多い、今別々で生活しているならやはり、別々2世帯です。この例は、玄関も別、建物の中庭をはさんで、入口側が親世帯、奥が子世帯となっている。
玄関が中庭2世帯住宅
向かって右側が親世帯 左が子世帯、土間玄関は共有、正面には中庭を配置、中庭からは2階子世帯バルコニ-へとつながる。
回遊式中庭の住宅
玄関から リビングから 客間から中庭を見る 緑が家の中心にありぐるっと回れる家。

施主は仕事柄、長い時間留守にすることができません、自宅でも野山や旅行に行ったリラックスできる家を望んでいた。

回遊式の中庭は家の中にいながら緑を楽しむことができ、リビングではピアノを弾いたり、暖炉で火を楽しんだりすることができる。
間口5m狭小2世帯
間口が5mのうなぎの寝床 手前は1階駐車場+子世帯玄関、奥が親世帯玄関、その間に中庭がある、中庭に向かって台所、洗面、浴室が解放されている。長細いのでキッチンはテーブル一体型で、廊下も兼ねている。中庭は全てに光と風を供給している。
店舗併用住宅 2店舗+2世帯
市街地に建つ RC店舗併用住宅  

2世帯+2店舗の複雑な構成、それぞれがつかず離れずの関係を希望した。



エステ+子世帯:向かって右側 螺旋階段上がって2階子世帯につながる。

洋品+親世帯:用品店奥 親世帯へとつながる。

親世帯と子世帯は建物裏側 それぞれの玄関で独立している。

それぞれの店舗中央のみ連続、両世帯は つかず離れずの距離を保つことができている。

店舗併用住宅

 
八ヶ岳事務所兼ワインショップ 1
スタジオアンビエンテの八ヶ岳事務所兼ワインショップ『Soif』

1階は店舗、地階はワインセラ-と物置、2階は住居兼事務所。

2階から富士山から南アルプスのパノラマビュ-。
300坪の土地を広々利用平屋事務所併用住宅1
300坪の土地を広々利用平屋事務所併用住宅

300坪の土地の建て替え計画、ご主人はハウスメ-カ-など10社程度に依頼、どの会社も300坪の中に2階建ての計画を提案、敷地はもう2棟ぐらい立つくらい空いてしまい、納得がいかず悩んでいた。

その後知人に紹介され、お会いした、土地を見てすぐに、平屋で大きな中庭のプランにしようと提案。
店舗(蕎麦割烹)併用住宅3
市街地に近接する郊外に建つ店舗(蕎麦割烹)併用住宅 

店主は開放的明るく自然や緑を感じることができ、一度見ただけで記憶に残る都会的なおしゃれな外観のお店となるよう希望された。奥様は何よりもお店優先だが、外観的には家族の生活が目立たないよう、でも開放的で明るい住宅を希望された。 建物中央には回遊できる位置に中庭を設け、外部からは客席や住居が見えないが内部は光にあふれ、各客席からも緑を感じることができる間取りとなっている。住宅部は、中央の中庭と、店舗表とは逆側の東側から光を取り入れ開放的とした、また洗濯物やゴミなど、中庭的なバルコニ-を設け生活感を出さないよう工夫した。
店舗併用住宅 2店舗+2世帯
市街地に建つ RC店舗併用住宅  

2世帯+2店舗の複雑な構成、それぞれがつかず離れずの関係を希望した。



エステ+子世帯:向かって右側 螺旋階段上がって2階子世帯につながる。

洋品+親世帯:用品店奥 親世帯へとつながる。

親世帯と子世帯は建物裏側 それぞれの玄関で独立している。

それぞれの店舗中央のみ連続、両世帯は つかず離れずの距離を保つことができている。

リフォーム

 
増築の隙間に中庭
1LDK既存の建物平屋に子供部屋の増築を希望していましたが、既存リビングダイニングを子供部屋にし、リビングダイニングは新しく増築を提案、家族がいつもいる空間をより広々とすることができ、既存と増築の間を中庭にすることで奥まで光を入れています。
自然素材でリフォームの家
自然素材でリフォ-ム、耐震補強と同時に、リノベ-ションした。リビングは元々和室の続間でしたが、リビングダイニングキッチンへリノベ-ション。床はメ-プル無垢 壁は珪藻土 天井杉 建具も杉でできるだけ自然素材で仕上げた。和室の押し入れだった部分は、手漉き和紙を草木染めで染めたものをグラディエ-ションに貼っている。
寒冷地RCのリフォーム住宅
寒冷地に立つ、RC造の住宅を 断熱と内装のリフォ-ムをした住宅

応接間であるRのリビングは、暖炉と床暖が入っているが冬寒い、意匠優先のRのガラスは単板ガラス、寒いのは当然。

家中の断熱を見直し、ガラスはコ-テイングとシルクのカ-テン、更にガラス下ペリメ-タにドラフト留めのヒ-タ-を設置、なんとか冬も使えるようにした。
RCリフォーム+土留+庭の改修
多摩市の高台に建つリフォ-ム住宅 

敷地に建つ土留が危険なため、庭や土留とともに内部もリフォ-ムした。

外観的にも内部にも、古き味わいを残しながらの計画を希望した。

改修工事 1F寝室 2F来客用リビングダイニング+子供部屋+客間
土留改修:危険な状態になっている土留の撤去 緑化で土留


  .庭の改修:目隠しの石壁+緑化+裏側 壁面緑化

別荘・田舎暮らし

 
八ヶ岳事務所兼ワインショップ 1
スタジオアンビエンテの八ヶ岳事務所兼ワインショップ『Soif』

1階は店舗、地階はワインセラ-と物置、2階は住居兼事務所。

2階から富士山から南アルプスのパノラマビュ-。
小荒間の週末住宅
八ヶ岳 小荒間に建つ週末住宅

杉や檜の自然素材で作られた住宅、壁は珪藻土 壁紙も手漉き和紙を貼っている。外壁も正面は土塗り、木部は米杉を貼っている。
八ヶ岳の方形屋根の家
東京からペットと移住。自然の中ペットを走らせたいと希望、大型犬を持つ飼い主たちは東京の暑さに耐えられず、人も犬も気持ちよく自然の中で過ごすため移住、それを実現するための家。

自然素材で作られたリビングは方形屋根の勾配部を吹き抜ける。
大泉のコンパクトギャラリーハウス3
八ヶ岳南麓に建つ、ギャラリーと住宅を兼ねたコンパクトハウス。建坪20坪とコンパクトです。寒冷地仕様で、大きい窓は木製サッシ、小窓は樹脂サッシ、普段はオープンで利用し、白い家具は展示用収納しています。
モダンな2世帯田舎暮らし住宅
田舎暮らしといえば、自然素材で切妻の大屋根の家を想像する。

でもこの家は、モダンな外観。

田舎暮らしとしては敷地も狭く、100坪 車の通りもおおい西側道路に接しているため、プライバシ-を保つ中庭をプランとした。

西道路側には車庫、書斎、東側にリビングやダイニング、1階東側は親世帯。2階は子世帯となっている。

それぞれの東南の角からは、田園風景越しに富士山を見る絶景です。
田園風景で富士山を見る家
田園風景の先には富士山を見る、少し床を高く設定し、より開放感を出している。片流れの2/3は吹抜け大きなリビングダイニングになっている。玄関部分はRの壁となり、柔らかい外観としている。
シンプルでもシックな切妻の家
とてもシンプルな切妻屋根、でも軒が深く外壁にやさしい。

全体的にはシックな茶色い板張りの外壁で、おちつぃた外観の家。

建物は樹脂サッシ、高気密、高断熱の寒冷地仕様だが、ロ-コストで仕上げている。
傾斜地に建つ5層住宅
敷地は高低差 5層住宅 手前車庫棟は3階 そこから出ると 住宅棟の地下、住宅棟はすべての階が地面に接している。なんといっても景色は抜群である。南に富士山を甲府盆地越しに見る。リビング・浴室・書斎からも雄大な景色を見る。
100%自然素材の家
八ヶ岳大泉に建つ 100%自然素材の家

100%と言いたいところですが、浴室 キッチン 下地材や屋根など、どうしてもできないものはありますが。

せめて 内部の床:無垢床 壁:薩摩霧島 天井:杉板 外壁:薩摩霧島 そとん壁
八ヶ岳に建つ別荘
八ヶ岳南麓 大泉の森の中、敷地は東側道路から旗竿状に東からアプロ-チす

る。 向かって左側のア-ルの格子により 南に森を眺める浴室は東側からは

見えない(写真左)が正面からは森を見ることができる。

リビングは森に向かって開放し、デッキ越しに森とリビングは一体となる。

森の中の週末住宅を楽しめる住宅になった。

非住宅

​医院

 
はやかわ歯科医院事業者内保育施設2
山梨市東山梨駅前に建つ歯科医院

事業所内保育所と診療台4ブ-スを増築
わかくさ歯科医院
南アルプス市若草町の歯科医院
中央歯科医院 予防歯科増築
最近、歯科医院は予防や美容の需要が増えている。この医院も一部屋はホワイトニングとなっている。自ずと女性客が大半を占める、待合はそれを意識し暖かい雰囲気にしている。

非住宅

 

店舗

八ヶ岳事務所兼ワインショップ 1
スタジオアンビエンテの八ヶ岳事務所兼ワインショップ『Soif』

1階は店舗、地階はワインセラ-と物置、2階は住居兼事務所。

2階から富士山から南アルプスのパノラマビュ-。
新宿若松町の店舗+賃貸+住居 4階建て完成
新宿若松町 東京女子医大近く 30坪の敷地に建つ4階建てが完成しました。周囲は狭い敷地に中層マンション(10階建て程度)が多い、ほとんどの建物はタイル張りが多い地域、その中、黒白のモダンな建物でシャ-プなたたずまいとなっている。3,4階は施主+施主兄夫婦の2世帯が住む、1階は施主自らのナポリピザ店・・建物の名前もパニ-ノ(イタリア語のサンドイッチ)お店の名前もイタリア語 フォルティーニ

1階:ピザ屋さん+賃貸車庫 2階:1LDK2世帯賃貸 3階:3LDK住居 4階:2LDK+S
スタジオアンビエンテ事務所兼店舗2
大きな中庭があり壁面緑化しています。
小さなエステ
平屋の小さなカフェアンエステ

非住宅

 

公共施設

甲斐市竜王南部公民館耐震補強 大規模改修工事
甲斐市玉幡小学校給食室
鉄骨造2階建てのドライ式給食室 校舎とも2階の渡り廊下で繋ぎ衛生面を確保した
甲斐市敷島小学校増築
中庭を挟んだ庫裏
最近はお寺ですべての催事を行うことが多くなっている、時代が変わり家族だけで行う家族葬などもそうである。この庫裏は、南の棟が催事を行う、20畳の広間、キッチン、トイレ、受け付け兼ねた事務室があり、廊下で、本道と更に家族の住む住居棟をつないでいる。
クラインガルテン管理施設3
クラインガルテンとは都市農民を意味するドイツ語

都市に住みながら、近郊の農地を利用する施設。

構造は鉄骨造だが、松材を古材風に仕上げている。

屋根はす少し無垢り屋根で柔らかい建物となっている。

非住宅

福祉施設

 
老人介護施設 短期入所施設 しあわせ竜王
鉄筋コンクリ-ト造 2階建て 外断熱で庇も長く温熱環境を考慮した施設
デイサービス しあわせ甲府
鉄骨造2階建て デイサービス施設 1階ガピロティ-ー

2階がデイサービス
 

非住宅

集合住宅

新宿若松町の店舗+賃貸+住居 4階建て完成
新宿若松町 東京女子医大近く 30坪の敷地に建つ4階建てが完成しました。周囲は狭い敷地に中層マンション(10階建て程度)が多い、ほとんどの建物はタイル張りが多い地域、その中、黒白のモダンな建物でシャ-プなたたずまいとなっている。3,4階は施主+施主兄夫婦の2世帯が住む、1階は施主自らのナポリピザ店・・建物の名前もパニ-ノ(イタリア語のサンドイッチ)お店の名前もイタリア語 フォルティーニ

1階:ピザ屋さん+賃貸車庫 2階:1LDK2世帯賃貸 3階:3LDK住居 4階:2LDK+S
完全独立4棟が中庭を中心に広がる集合住宅3
完全独立4棟が中庭を中心に広がる集合住宅
シンプルでもシックな切妻の家

とてもシンプルな切妻屋根、でも軒が深く外壁にやさしい。 全体的にはシックな茶色い板張りの外壁で、おちつぃた外観の家。 建物は樹脂サッシ、高気密、高断熱の寒冷地仕様だが、ロ-コストで仕上げている。